介護老人保健施設リバーイースト

神奈川県小田原市。病院併設・認知症専門棟も備えた安心してご利用いただける施設です

Grn

HOME ≫ 旧リバー日記 ≫

リバー日記

ルビリバまつり2017開催のお知らせ☆

今年もルビリバまつりの季節が近づいて参りました!

行事委員会のメンバーが中心となって、準備に取り組んでいます。

ご案内用のポスターが完成しましたので、内容等を含めご覧ください!!

7月行事食☆

7月のイベントといえば、ここはやはり七夕ではないでしょうか。
例年、七夕は天気がいまひとつすっきりとしない印象ですが、今日は快晴でした。
 
さて、7月の行事食ということで、本日のメニューをご紹介します。
 
うなとろそうめん
星形コロッケ
コーヒープリン
 
を提供いたしました。
 
七夕にそうめんを食べる由来は、古代中国の伝説が元になっていたり、そうめんで天の川を連想したり、そうめんが織姫の織り糸に似ているから・・・などの説があるそうです。
 
ちなみに、メニューをご覧いただくとおわかりになるかと思いますが、ただのそうめんではありません。「うなとろ」です!
ウナギととろろがのって、星形の人参が可愛らしく飾られています。
つるっと食べられつつ、ウナギの味がしっかりとして、なかなか贅沢なお味となっています。
 
季節感満載のお食事を皆さんに楽しんでいただきました☆

6月行事食☆

本日は6月の行事食をご紹介します。
6月は「湘南の郷土料理」ということで、

 しらす丼
けんちん汁
かまぼこの梅和え
みかん缶
 
を提供いたしました。
 
湘南の食べ物と言えば、しらす丼を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか?
江の島周辺にはお店もたくさんありますし、有名ですよね!
そして、けんちん汁。このけんちん汁の語源として有力な説が、鎌倉にある「建長寺」の修行僧が作っていて、「建長汁」がなまって「けんちん汁」になったと言われています。
そしてそして、小田原といえばかまぼこは古くから有名ですし、片浦地区の柑橘系は農家の方々の取り組みにより、片浦みかんプロジェクトを通して有名になっています。
 
小田原も湘南なのか?との声が聞こえてきそうですが、県は沿岸すべてを湘南と発表していますので、小田原も立派な湘南です!

梅雨入り☆

6月7日に四国から関東甲信まで一斉に梅雨入りとなったそうですね。
 
湿気の多い時期ですが、日差しが少ない分涼しく感じられることもあるのではないでしょうか。

 
今日は梅雨入りを迎えたリバーイースト3階の飾り付けをご紹介したいと思います。
 

施設の中にいると、なかなか季節感というものを感じる機会が少ないことも。
 
そこで、3階では利用者様に季節感を感じていただこうと工夫を凝らしています。
 
それがこちら!

 梅雨と言えば、アジサイですね!こちらは3階の中でも北側のコーナーになります。
 

そして、南側はこちら!


梅雨の雨とカエルとなっています!

飾り付けも定期的に変わっているので、またリニューアルされたらご紹介します!

5月行事食☆

いつの間にか4月が過ぎてしまいました。
5月といえば、ゴールデンウィークですね!
世間では長いと9連休以上の企業もあるそうで、連休を満喫されている方も多いのではないでしょうか?
 
今回は、こどもの日に焦点を当てた行事食をご紹介します。
 
5月5日 こどもの日当日にご提供したのですが、
 

野菜ピラフ
ミニグリルチキン
トマトクリームスパゲティー
かしわ餅(すべら餅バーション)
 
となります。
 
野菜ピラフはバターとニンニクが効いていて、パンチのある味に!
ミニグリルチキンは一口サイズになっており、食べやすさとお肉の柔らかさが大好評!
すべら餅は飲み込む力が弱くなってきた方でも食べやすいよう、くっつきにくくできています。そのため、普通のお餅は食べることができない方でも食べることができ、お餅を楽しんでいただけます。利用者様からだけではなく、職員からも好評な一品です☆

防災訓練☆

先日15日(水)に、防災訓練を行いました!
 
今回の内容は、施設の防災設備の説明と担架での搬送の練習です。
 
使わずに済むことが理想ですが、いつ何時、どのような災害が起こるかわかりません。
皆で設備の確認をしながら進みます。意外と知らなかったり、忘れていることだったり、参加職員は真剣な表情でした。

いつ起こるか分からない災害に、いざその時は慌ててしまうでしょうが、それでもこの訓練が生かされてくるものだと思います

 
ほんの一部ですが、当日の写真を掲載しますのでよろしければご覧ください。

良く見かける消火栓、使い方わかりますか??

 

左:救助袋の使い方の説明
右:リバーイーストで使用する担架

 

実際に担架を使用して下階へ

3月行事食☆

3月の行事といえば、ひな祭りですね。

リバーイーストではひな祭りの日に、行事食として
「ちらし寿司」「すまし汁」「牛肉ごぼうの甘辛煮」「いちごのムース」を提供いたしました。



こちらは、飲み込みが難しくなってきたかたのペースト食


いちごのムースは調理師の手作りで、大変好評をいただきました!

豆まき☆

昨日19日、2階のレクリエーションとして、豆まきが行われました!
節分からは少し遅くなってしまいましたが、2月といえば・・・ですよね。

ご覧のように、皆様準備万態です!手に豆を持ち、鬼の登場を今か今かと待ちわびています。
すると・・・



「お、鬼がきたぞー!!」


 

鬼が利用者様の背後から忍び寄ってきています。なんと恐ろしい姿でしょう・・・。
そして登場するや否や、鬼の猛攻撃が始まります。


しかし、利用者様も負けていません!
皆で豆をまいて反撃です!


利用者様 対 鬼 の戦いは、熾烈を極めました。
しかし、ついにその時が訪れました。
 

鬼退治、成功です!!
なんだか、この鬼の姿には哀愁が漂いますが・・・。

しかしこの鬼たちのおかげで、利用者様はこの1年、無病息災でお過ごしいただけることでしょう。


最後は、鬼と仲良く記念撮影です☆

大盛り上がりのレクリエーションでした☆

2月行事食☆

今月は節分とバレンタインデーのイベントがありましたので、
リバーイーストでも2日間、行事食を提供いたしました。


まずは、節分の日の行事食。

メニューは、ネギトロ丼・とろろ汁・大豆の五目煮・豆乳プリン です。
節分といえばのお豆を取り入れたメニューです。


そして、本日14日のバレンタインデーは、

こちらは、桜ごはん・すまし汁・ハートのコロッケ・菜の花のぬた和え・ハートのいちごムース です。

ハートのコロッケは、具がサツマイモとじゃがいもと、2種類でした。
真ん中にあるムースは、蓋をあけるとなんと!こちらもハート型です!
可愛らしい色と形のお食事を、利用者様も楽しんでいただけたようです☆

新年☆

新年のご挨拶をするには遅くなってしまいましたが・・・
 
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
 
だいぶ前になってしまうのですが、元日に一般棟の利用者様と職員とで、凧揚げを行いましたので、ご紹介いたします。

 
リバーイーストは目の前に広い芝生があり、何をするにも絶好の場所があります。
 天気よく、ぽかぽかした日差しの中で凧揚げ開始!
 
凧は立派な7連凧です。
当日は風が弱く、外にでるにはいい陽気でしたが、凧揚げのために、
職員は走って走って走りました。
その甲斐あって、見事に凧があがりました!

室内でも羽子板をしたり、おせち(後日ご紹介します)を食べたり、お正月らしさに触れていただけたようです。


お正月は過ぎましたが、1月22日のレクリエーションではお餅つきも企画されていますので、そちらも開催後にご紹介いたします。

介護老人保健施設
リバーイースト

TEL:0465-42-8006
FAX:0465-42-8009

〒250-0214
神奈川県小田原市永塚344-1

面会時間
事前予約にて
相談受付時間
8:30~17:00
定休日
無休

月別ブログアーカイブ

2021 (12)

モバイルサイト

介護老人保健施設リバーイーストスマホサイトQRコード

介護老人保健施設リバーイーストモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!